広島銀行住宅ローン

広島銀行の標準的な住宅ローン「スーパー住宅ローン」の概要とは?

こちらでは、

 

広島銀行が提供している「スーパー住宅ローン」という住宅ローンの概要についてご紹介したいと思います。

 

 

スーパー住宅ローンは、最も標準的な住宅ローンの設定になっています。

 

住宅ローンに申し込むための条件は、
借り入れ時の年齢が満20歳以上満71歳未満、
完済時の年齢が82歳未満の人で、
団体信用生命保険への加入や保証会社(ひろぎん保障(株))の保障を受けられる
という3点を満たしている必要があります。

 

また、広島銀行に給与振込を指定し、トータルポイントサービスを申し込まなければなりません。

 

また、公的融資等を利用せず、広島銀行でのみで借り入れをすることも条件となっています。

 

 

また、親子リレー返済や、夫婦ペアローンとして申し込むことも可能です。

 

親子リレー返済の場合には、前述の条件は子供に対して設定されます。

 

なお、子供の年収が150万円以上であることも条件に加わります。

 

夫婦ペアローンの場合には、年齢の条件は夫婦ふたりとも満たす必要があります。

 

なお、団体信用生命保険には、どちらか1名しか加入できません。

 

 

融資された資金の使い道は、本人または家族が住居するための住宅の新築、購入、増改築、補修、住宅用地の購入、長期火災保険料や住宅取得に係る諸費用などです。

 

広島銀行のスーパー住宅ローンでは、他の金融機関ではあまり認められないセカンドハウスについてもOKとなっています。

 

また、融資期間は最長35年で、他の金融機関と同様の一般的な長さが設定されています。

 

 

融資金額は最高1億円ですが、返済負担率の制限があります。

 

年収が200万円未満の場合には、返済負担率が25%以内、300万円未満の場合は30%以内、400万円未満の場合には35%以内、400万円以上の場合には40%以内となっています。

 

また、他の金融機関を含む有担保借入金の合計額が、借主本人の税込年収の6倍以下とならなければなりません。

 

親子リレー返済や夫婦ペア返済の場合には、親子や夫婦の他の金融機関を含む有担保借入金の合計額が二人の年収合計の6倍以下でなければなりません。

 

 

スーパー住宅ローンの金利タイプは、固定・変動選択型となっています。

 

固定金利期間は3年,5年,10年の中から選択することができます。

 

固定金利期間が終了した後は、変動金利型へ移行するか、改めて固定金利期間を設定することになります。

 

 

融資の際には、担保建物に火災保険を付保することと、団体信用生命保険に加入することが義務付けられています。

 

なお、団体信用生命保険の保険料については、広島銀行が負担します。

 

 

 

 


住宅ローン関連のおすすめサイト

フラット35金利一覧!2017年3月の最安金利は?【銀行比較】
フラット35は固定金利ながら現在毎月史上最低金利を更新している注目の住宅ローンです。銀行ごとに金利が異なるためフラット35は金利をしっかりと比較して借りないとそれだけで損をすることになります!フラット35が一番お得な銀行を見つけたい方は必ず見て欲しいサイトです。
xn--35-9i4aua7d9fs40x1owg.skr.jp/


広島銀行スーパー住宅ローン特徴は?【親子リレー返済・夫婦ペアローン】記事一覧

広島銀行女性向け住宅ローン:マイセルフとは?【年収はいくら必要か?】

こちらでは、広島銀行が提供している女性向け住宅ローン「Myself(マイセルフ)」の概要についてご紹介したいと思います。マイセルフでは、『借り入れ時の年齢が満20歳以上満71歳未満で、完済時の年齢が満82歳未満の女性』が対象になります。団体信用生命保険に加入でき、ひろぎん保証(株)の保証が得られると...

≫続きを読む

 

広島銀行「フラット35」の特徴について【利用条件・融資額・対象住宅】

こちらでは、広島銀行が提供するフラット35についてご紹介したいと思います。広島銀行が提供しているフラット35は、〈ひろぎん〉住宅ローン「フラット35」と名付けられています。フラット35の最大の特徴は、住宅ローンの返済期間中、金利が変化しない超長期固定金利です。フラット35は、住宅金融支援機構が民間の...

≫続きを読む

 

広島銀行借り換え専用住宅ローン「プラス700」って?【利用条件は?】

こちらでは、広島銀行が提供している借り換え専用住宅ローン「プラス700」の概要についてご紹介したいと思います。プラス700の利用条件の多くは、「スーパー住宅ローン」と同様です。年齢については、借り入れ時の年齢が満20歳以上満71歳未満で、完済時の年齢が82歳未満の人で、団体信用生命保険への加入や保証...

≫続きを読む

 

広島銀行の無担保借り換え住宅ローンについて【年収は夫婦合算でOK?】

こちらでは、広島銀行が提供している「無担保住宅ローン」の概要についてご紹介したいと思います。無担保住宅ローンは、借り換え時の担保が不要のため担保設定費用がかからない、借り換え専用住宅ローンです。広島銀行では、借り換え専用の住宅ローンとして「プラス700」がありますが、プラス700では融資の対象となる...

≫続きを読む

 

広島銀行住宅ローン金利一覧表!【変動金利、固定・固定金利、固定金利】

こちらでは、広島銀行の住宅ローンの住宅ローン金利についてご紹介したいと思います。広島銀行が提供している住宅ローンの金利タイプは、基本的には、変動金利型、固定・変動選択型、固定金利型の3種類です。2012年10月現在における広島銀行の住宅ローンの基準金利は下表のようになっています。表 広島銀行の住宅ロ...

≫続きを読む

 

広島銀行住宅ローン支払額シミュレーション【リスクが一番少ないのは?】

こちらでは、広島銀行の住宅ローンについて、返済額や総支払額のシミュレーションを行ってみたいと思います。広島銀行では、固定・変動選択型を対象とした「当初お得プラン」と「全期間お得プラン」の金利引下げプランがあります。また、長期固定金利のフラット35も提供しています。どの金利プランを選択すれば有利になる...

≫続きを読む

 

広島銀行住宅ローンに必要な経費いくら?【保障料・担保設定費用って?】

こちらでは、広島銀行の住宅ローンに必要となる諸費用についてみてみましょう。住宅を取得する場合、土地や建物の代金を支払うことは当然ですが、それ以外にも様々な費用が必要になります。それらの費用は、一般に諸費用と呼ばれます。住宅ローンを組む場合には、住宅ローンに固有の諸費用が必要になります。金融機関によっ...

≫続きを読む